純粋な気持ちに浸れるラブコメ系アニメおすすめ5選

ハチクロ

アニメと言えばラブコメ?

アニメのイメージは、可愛い女の子が次から次へと登場するハーレム系ラブコメアニメかも知れませんが、ハーレム要素(いちゃいちゃしている)が無い、純粋な気持ちになれる ラブコメ系アニメ も多く存在します。
いやいやこんなの絶対無いよって思いつつ、
あぁ羨ましいなぁとか戻りたいなぁとか思ったり。

それでは今回は おすすめラブコメ系アニメを紹介します。

とらドラ!

とらドラ!

「とらドラ!」を差し置いてラブコメアニメの紹介は出来ないです。
人それぞれの恋愛模様、人間関係、家族関係、てんこ盛りです。自分の学生生活を少し思い出しつつ、観た後になんだかんだスッキリした気持ちになる作品です。
ヒロイン側の声優も、釘宮理恵さん、堀江由衣さん、喜多村英梨さんと、それぞれ色の違う声優さんが揃っています。

大人に“なり直したい”ときに-『とらドラ!』
張り裂けるほどの恋がしたいっ!『とらドラ!』
シリアスを織り交ぜたラブコメ『とらドラ!』

©竹宮ゆゆこ/アスキー・メディアワークス/とらドラ!製作委員会

うさぎドロップ

うさぎドロップ

「ラブコメ」アニメのジャンルなのかどうかは少し悩ましいところですが、全体を通すとラブコメでも間違いではないと思います。「親というものは何なのか」、「家庭と仕事は?」、「どこまでが子どもなのか」、これが正しい答えなんだ!というものはないですが、そういった疑問に少しでも答えてくれるような作品です。

子育てのイメージトレーニングがしたいときに-『うさぎドロップ』

©2011/宇仁田ゆみ/祥伝社/アニメ「うさぎドロップ」製作委員会

ハチミツとクローバー

ハチクロ

これを高校時代に観ていたら、芸大を志望していたかも知れない。実写映画化もしています。
ラブコメというより、青春系アニメかも知れません。優しい羽海野チカさんの絵で、青春が沢山つまった作品です。青春、、、です。

あぁ、キャンパスライフってこういうものなんだ-『ハチミツとクローバー』

(C)羽海野チカ / 集英社・ハチクロ製作委員会

中二病でも恋がしたい!

中二病でも恋がしたい!

一般的に一度かかると治ることがほとんど無いと言われる不治の病「中二病」。
そんな中二病な少年少女たちが、どこかズレながら、もどかしさをいっぱいに恋をしていく物語です。
人に合わせて生きていくのではなく、自分を持ちながら生きていく姿は中二病といえども、かっこいいと思います。

恋の季節に―『中二病でも恋がしたい!』

© 虎虎/京都アニメーション/中二病でも製作委員会

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

確かに、「妹萌え」ジャンルのアニメです。ひたすらに可愛い妹が出てきて、ひたすらに可愛い友人が出てきます。が、誰かの為に頑張って、誰かの為に泣いて、キャッキャウフフだけでは無いです。原作のライトノベルの方でも、アニメの方でも様々な意見がありますが、ぜひ一度観て頂きたい作品です。あやせが可愛いです。

妹萌えに挑戦してみたいとき-『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』

©伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP