氷菓の原作小説 古典部シリーズの新作が気になります!

角川書店 野生時代 2016年1月号

折木さん、折木さん、角川書店の小説雑誌「野生時代」2016年1月号(12月12日発売)に、米澤穂信さんの〈古典部〉シリーズ新作が掲載されますよ。私、気になります!

古典部シリーズは、アニメ「氷菓」の原作です。「氷菓」といえば、2012年の初回放送から3年が過ぎた今でも、そして名作ぞろいの京アニ作品の中でも1,2を争う好評価です。もしかしたら、アニメ2期も期待できるかもしれません。いや、待ってるだけの省エネ主義じゃいけません。やらなきゃいけないことは手短に、公式Twitterに返信もしくはリツイートして、私たちの期待の高さを伝えましょう!

情報元:角川書店 野生時代編集部公式Twitter

タイトル及び画像の著作権はすべて著作者に帰属します。


※このページは、公開からおおよそ3,468 アクセスがありました。

ライティング:anIORIent asst. さん

角川書店 野生時代 2016年1月号

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

anIORIent asst.

1.メガネ属性…要するに、メガネが大好きです! 2.要注意人物…監督とシリーズ構成は要チェックや。 3.バカバカしさ炸裂…エンタメだもの、笑えればいいと思うよ。 … といった視点でアニメを観ています。特にメガネに関しては、ドミネーターを向けると執行モードがリーサル・エリミネーターくらいにはなるかもしれません。