子ども受けのいい作品は「小桜エツ子」出演作品を追え!

ケロロ

子ども受けのいい作品って、実はキャストも共通していることが多いって知っていました?
今回はそんな「子ども受けする声」のお一人であり、現在「妖怪ウォッチ」のジバニャン役で大ブレイク中の 小桜エツ子 さん出演作品をご紹介ー!

妖怪ウォッチ

ケロロ軍曹

ケロロ軍曹

ケロロ軍曹というと、地球侵略を目指してやってきた宇宙人を主役とした作品で、一時期子どもを中心に大ブレイクしていました。
そのケロロ軍曹のメインキャラクターの一人、タママ二等兵を演じていたのが小桜エツ子さん!
アニメのジバニャンは可愛い姿に似合わぬドルオタガチ勢っぷりがギャップとなって笑いを誘っていますが、こちらは可愛い姿に似合わぬ本性が子どものツボを押さえて爆笑を誘うようです。
キャラクターも丸くて動きが激しく、顔芸も多いので音声が小さくても笑える、という子どもの好きな要素が散りばめられています。
今ならDVDも全シリーズレンタルされていたり、安価で出されているところも多いでしょう。
さらにフラッシュアニメーション「ケロロ」として復活も果たし、10月からは「アニマックス」にてリピート放送も始まるとのこと。

クレヨンしんちゃん

B級グルメ

そして続いては「クレヨンしんちゃん」。え?小桜さんが出ていた覚えがない?いいえ出てらっしゃいます。必ずアクション仮面と一緒に出演している女の子、「桜ミミ子」ちゃんとして!!
あと「えー、クレヨンしんちゃんって子どもに見せたくないアニメ上位のアレ?」と思う人も多いと思います。
気持ちはわかる。が。本当に子ども受けはいいんです……!
とはいえ、子どもが共感しやすいのかやはり子ども受けするのは共感しやすい「カスカベ防衛隊」がメインのお話のようです。
例えば上記画像の「B級グルメサバイバル」や「夕陽のカスカベボーイズ」などはかなり人気のようです。
逆に大人人気の高い「オトナ帝国の逆襲」や「アッパレ戦国大合戦」などは関心が薄い様子。
しかしやはりお子さんによって好みも違うと思いますし、映画であれば大人の忌避する「子どもに真似してほしくない下品な言動」も少ないものが多くありますので、一緒に楽しみながら探してみるのもいいんじゃないでしょうか?

いかがでしょうか、小桜エツ子さん出演作品!
子どもの付き合いで同じアニメばかり見せられ、「せめてほかのアニメに……!そろそろ違うアニメを見せてくれ!」と思っているお父さんやお母さん、是非試してみてください。

(C)LEVEL5/妖怪ウォッチプロジェクト・テレビ東京

引用元: ザクブロ-小桜エツコのブログ


※このページは、公開からおおよそ145 アクセスがありました。

ライティング:井之上 さん

ケロロ

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。