みんながよく検索するワード: >> おすすめ赤司征十朗夢女子男の娘腐女子ラブライブ声優ガルパンワールドトリガー ...

海月姫|可愛くなりたいオタク女子に!

最近のオタク女子は可愛いと、専らの噂です。流行りの服をおしゃれに着こなし、すらりとした長い脚でイベント会場を闊歩して薄い本を買い漁る美女……そんな腐女子をよく見かけるとの情報もありますが。

確かにそんな人も増えてはいるのでしょう、私だって言いたいのです最近のオタク女子はみんな可愛いと。しかし悲しいかな鏡を見れば非情な現実がそこには存在するのです。

でもやっぱり、可愛くなりたい!

女性ならそれは当然の願望ですよね。しかしいまひとつ踏み出せない。オタクのくせに可愛くなりたいなんて、罪深い気がする。
そんなあなたに少しだけ勇気を与えてくれるのがこの『 海月姫 』かもしれません。

海月姫

女の子はみんな可愛くなれる……はず!海月姫の倉下月海

ヒロインの倉下月海はクラゲオタク。
ただオタクなだけなら、いいのですが……彼氏いない歴=年齢、おしゃれな人間とは目も合わせられない、少しぽっちゃりめでスウェットにめがねに三つ編みが基本スタイルという典型的喪女!
物語のお姫様のようなきらきらしたきれいな女の子に憧れながらも住む世界が違うと諦めきっていました。
しかも彼女が住むのは三国志オタクや鉄道オタク、売れっ子同人作家などさまざまなオタク女子が住む男子禁制の下宿「天水館(あまみずかん)」
似たり寄ったりな冴えないビジュアルの仲間たちに囲まれこのまま一生喪女でいいやと思っていた月海でしたが、ある日どこからどう見てもお姫様にしか見えない女装男子・鯉淵蔵之介と出会い……?

おしゃれと無縁の世界を生きてきたオタク女子が、ひょんなことからおしゃれ業界最前線に突っ込んでいくことに。

見終わるころには「うわー可愛くなりてえ!」と心から思うはずです。
この作品が、あなたに可愛くなるきっかけとなってくれるかも!

ライター:あにぶ編集部 さん

©東村アキコ・講談社/海月姫製作委員会

公式サイト・引用元: 海月姫

※このページは、公開から通算で555 ページビューを獲得しています。
スポンサードリンク広告

  おすすめアニメコラムに興味はありませんか?