みんながよく検索するワード: >> おすすめ赤司征十朗夢女子男の娘腐女子ラブライブ声優ガルパンワールドトリガー ...

『LOVE STAGE!!』「それでも君が好き」不器用で純粋な大恋愛

恋したヒトは男の子でした」―超有名芸能一家に生まれた「瀬名泉水」は、一家で唯一の凡人かつ超オタクの大学生。

漫画家を目指しながらも、ある日どうしても断れずにTVのCM出演することに。そこで一度だけ共演したことがある、超人気若手俳優「一条龍馬」と10年ぶりに再会した。この再会が泉水の人生を大幅に変えることになり―。

LOVESTAGE

BL作品ですが…

『 LOVE STAGE!! 』はいわゆる「BL(ボーイズラブ)」といわれる男性同士の恋愛を描いた作品です。抵抗や戸惑いを持つ人も少なからずいるでしょう。

そして当の本人、泉水と龍馬たち自身も「自分は男が好きかもしれない」という戸惑いの感情から、二人の関係が始まります。

もし自分が同性を好きになってしまったら…大抵の場合はおそらく戸惑ってしまうものでしょう。BL作品では「自分は男性が好き」という「戸惑い」そのものにはそれほど深く追求することがない作品も多いですが、この作品ではその「戸惑い」や「初々しさ」も彼らと一緒に順を追って触れていきます。

「男でも君が好き」―男性同士の恋愛ではありますが、誰よりも初々しくて不器用で純粋な彼らには、男や女という性別を超えて「人を愛する気持ち」を大切する尊さに気付かされます。

 

聖湖?SHOGO?DAIGO?

主人公「瀬名泉水」の兄であるミュージシャンの「瀬名聖湖」。

設定、ビジュアル、そして何より声…。見覚えも聞いたこともあるゆえに違和感が…。

そう、何を隠そうモデルはミュージシャン・タレント等で大活躍のDAIGO

この作品の漫画の原作者である「影木栄貴はDAIGOの実姉であり、その縁でアニメの声優はDAIGO自身が担当しています。

話数が進むにつれて、DAIGOの声優っぷりに「あれ、DAIGOうまくなってる…?」と筆者は感じずにはいられませんでした(笑)

はたまた私たちがDAIGOに慣れてきたのか…耐性を持ちはじめているのか…一体訳がわからなくなるところですが、この作品以前にもいくつかの声優経験を経てきているDAIGO。場数を踏んで、間違いなく上手くなっているはず。

話の展開に期待を高めていく一方で、作中に出てくる聖湖のDAIGOっぽい立ち振る舞いや言い回し、そして声優としての成長など、DAIGOを感じること自体が楽しくなってきます。

根暗でオタクの泉水が、少しずつ自立・成長していく様子も。「恋が人を成長させる」という言葉もあるように、まさに泉水は龍馬と出会えたことで、彼の思考や言動に変化を及ぼしていくことになります。

ひたむきな包容力で真っ直ぐに泉水を愛する龍馬。龍馬の気持ちに真剣に向き合う泉水。

こんな彼らをみていると、思わず応援せずにはいられません。

ライター:Co. さん

© 2014 影木栄貴・蔵王大志/KADOKAWA 角川書店刊/「LOVE STAGE!!」製作委員会

公式サイト・引用元: LOVE STAGE!!

※このページは、公開から通算で377 ページビューを獲得しています。
スポンサードリンク広告

  おすすめアニメコラムに興味はありませんか?