「モブサイコ100」TV放送の提供バックイラストを、まさかの一般公募

モブサイコ100 提供バック公募

さっそく応募?正しい判断です。

アニメのエンドカードとか提供バックイラストは通常、本編のカットとか、描き下す場合でも原作者さんとか、原作掲載誌の作家さんなど、プロの関係者に描いてもらうのが通例ですが、モブ(普通の人々)がテーマの モブサイコ100 は一味違います。

なんと、一般公募しているのです。イラストだけでなく、キャラ弁やコスプレの写真なども対象です。あなたの作品がテレビで放送されるかもしれません。

特に、2016年8月10日(水)以降は、南雅彦さん(BONES社長)、亀田祥倫さん(キャラデ)、立川譲さん(監督)、ONEさん(原作者)と、クリエイターサイドの方々による審査が目白押しです。あわよくば、業界人デビューも夢じゃないかも?

本当にこれでいいのか、今しかできないことがあるような気がしないでもないと感じている方々は、自分探しで行き倒れた人の霊に取り憑かれてる可能性がありますので、除霊のためにも、応募するのが正しい判断です。

たとえ落ちても、ストレスが100になって超能力に目覚めるかもしれないというメリットももれなく付いて、お値段なんと0円!(効果には個人差があります。なお、パケット通信料などは応募者負担です。)

 

モブサイコ100

youtube画面が開きます

 

応募については、下記リンク先の公式サイトで、参加条件と応募規約の確認をお忘れなく。

情報元:TVアニメ『モブサイコ100』公式サイト

© ONE・小学館/「モブサイコ100」製作委員会

引用元: TVアニメ『モブサイコ100』公式サイト


※このページは、公開からおおよそ269 アクセスがありました。

ライティング:anIORIent asst. さん

モブサイコ100 提供バック公募

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント

ABOUTこの記事をかいた人

anIORIent asst.

1.メガネ属性…要するに、メガネが大好きです! 2.要注意人物…監督とシリーズ構成は要チェックや。 3.バカバカしさ炸裂…エンタメだもの、笑えればいいと思うよ。 … といった視点でアニメを観ています。特にメガネに関しては、ドミネーターを向けると執行モードがリーサル・エリミネーターくらいにはなるかもしれません。