声優界きってのゲーマー声優『中村悠一』を堪能できるアニメ6選(前編)

戦勇

2007年に『おおきく振りかぶって』『CLANNAD』などのアニメで知名度を上げ、2015年現在も『新妹魔王の契約者』『血液型くん!2』など多数のアニメに出演中の声優「 中村悠一 」さん。
声優界きってのゲーマーでもあり、『銀魂』の坂田銀時役で有名な杉田智和さんらとのツイッターでのやり取りが度々話題になっている中村さんですが、今回はそんな中村さんの声を存分に堪能できるアニメをご紹介します!

『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』高坂京介

俺の妹がこんなに可愛いわけがない
2014年に放送された『魔法科高校の劣等生』の司波達也役など、中村さんといえば兄キャラの印象が強いという人も多いと思いますが、多くのファンに「中村悠一=兄キャラ」というイメージを植えつけたといえるのが俺妹(おれいも)の愛称で親しまれるこちらの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。
この作品で中村さんが演じているのは、取り立てて長所も短所もない平凡な男子高校生・高坂京介。そんな京介が、スポーツ万能で雑誌モデルもしている中学生の妹・桐乃から、ある日突然「人生相談」を持ちかけられ、あまり良いとは言えなかった兄妹の仲が少しずつ修復されていく…かもしれない?という物語です。
普段はあらゆることに受動的な京介ですが、根はかなりのお人好しで、一度決めたことは何が何でも貫き通す責任感の強いキャラクター。何だかんだと桐乃のことを気にかける「お兄ちゃん」なところがたまりません!

『妖狐×僕SS』御狐神双熾

w4b456Fq
妖怪の先祖返り(※先祖が過去に妖怪と交わり、その妖怪の血を濃く受け継いでいる者のこと)が住まう高級マンションを舞台に、様々な人間たちの交流を描いた「妖狐×僕SS」。
中村さん演じる御狐神双熾(みけつかみ そうし)は、主人公・白鬼陰凛々蝶(しらきいん りりちよ)のボディガード的役割を担うSS(シークレットサービス)。常に低姿勢立ち居振る舞いもスマートなイケメンですが、実はかなりの変態
凛々蝶のことが好きすぎるあまりに飛び出す変態発言と、凛々蝶の世話を焼きまくろうとするストーカーぶりは必見。

©藤原ここあ/スクウェアエニックス・「妖狐×僕SS」製作委員会・MBS

『戦勇。』ロス

戦勇
こちらは、中世ヨーロッパ風の国を舞台としたヒロイック・ファンタジー風ギャグアニメ。(なんだか“風”が多い)
中村さん演じる王宮戦士・ロスは、公式で「ドS戦士」と称されるほどのドSキャラで、主人公・アルバに対しての辛辣な発言が一番の見どころ…というか聴きどころ。
イイ声で罵られたい人は観るべし!

(C) 春原ロビンソン/戦勇。製作委員会

 

©伏見つかさ/アスキー・メディアワークス/OIP

引用元: 中村悠一 (@nakamuraFF11) | Twitter


※このページは、公開からおおよそ3,861 アクセスがありました。

ライティング:ほか子 さん

戦勇

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント