『夏色キセキ』スフィア好きにおすすめ夏のすべてが詰まったアニメ

夏色キセキ

いや~、最近めっきり暑くなって来ましたね。
夏! さあ、いったい何を想像しますか!?

部活?旅行?海?水着?アイドル? それともキセキ!?

そのすべてが詰まった作品、『 夏色キセキ 』を観て夏を謳歌しましょう!

夏色キセキ

ひと夏の「キセキ」

逢沢夏海、水越紗季、花木優香、環凛子の四人は、いつも一緒に過ごしている仲良し四人組です。
ですが中学二年生の夏休み、夏海と紗季は部活のいざこざで喧嘩をしてしまいます。さらに紗季は転校してしまう事になり、二人はさらに話をしなくなってしまいました。

優香と凛子は二人を仲直りさせようと、幼い頃に願掛けをした『御石様』の元に二人を呼び出し、何とか仲直りさせようとします。

それがキセキの始まりでした。

ひと夏の「奇跡」

この作品の特徴の一つ、『奇跡』。
『御石様』と呼ばれる石にお願いごとをしたことから、奇跡が始まります。

私個人としては、第1話で「えっ、1話で奇跡起こるの!?」とびっくりした記憶があります。てっきり最終話に奇跡が起こるものだと思っていたのですが……

それはさておき、この作品では様々な奇跡が起こります。空飛んだり、意識が入れ替わったり、分身したり、透明になったり……
え、大したことない奇跡ばっかりだって? ……私もそう思います。

ひと夏の「軌跡」

中学二年生の夏休み。それはたった一度しかありません。さらに、紗季が引っ越しをしてしまう事もあり、四人で過ごす夏休みは今回で最後となってしまいした。ですが、部活や実家の手伝い、お祭りなど夏休みはイベント盛りだくさん。それぞれが悔いのないように、たった一度の夏休みを楽しみます。

また、夏海・紗季・優香・凛子の四人には、共通の夢があります。それは、『アイドルになる』という夢です。四人は夏休みに東京までオーディションを受けに行きます。
彼女達のひと夏の『軌跡』を観ていると、思わず応援したくなるような、そんな気持ちになるかもしれません。

声優ユニット・スフィア

この作品の主人公である夏海・紗季・優香・凛子の四人。その四人の声優を務めるのが、声優ユニット・スフィアです。
声を担当しているキャラクターもそれぞれスフィアの特徴を踏まえたキャラクターデザインとなっています。もちろん、オープニングとエンディングもスフィアが担当。スフィア好きには堪らない作品となっています!

ひと夏のキセキを描いたこの作品。
あなたは一度しかない今年の夏を、どう過ごしますか?

 

ABOUTこの記事をかいた人

おはぎ

記事書いたりシナリオ書いたりしているただの雑魚ライター。暇さえあればゲームかアニメ観ているヲタク。日常系などの現代が舞台の作品が好みでロボットものはちょっと苦手。アイマスが大好物。