『ノーゲーム・ノーライフ』ゲームが無いと生きていけないというゲーマー必見!

突然ですが、私はゲームが大好きです
ゲームと呼ばれる物ならば、コンピューターゲーム、ボードゲーム、カードゲーム、全てが大好きです。暇さえあればゲームしてます!
「私もだよ!」というゲームを愛する全ての人にご紹介したい作品が『 ノーゲーム・ノーライフ 』です。

ノーゲーム・ノーライフ

スポンサーリンク

ゲームが無いと生きていけない!

この作品は、天才ゲーマーの兄妹が異世界へと召喚される、俗に言う「異世界召喚モノ」の作品となります。他の異世界モノと同じように、魔法が存在し、様々な種族が共存するファンタジー世界が舞台となります。

ただ、他の異世界モノとの大きな違いは、兄妹が召喚された世界は、「全てがゲームで決まる世界」だったのです。ちょっとしたケンカから、国同士のイザコザまで、本当に全てがゲームで決まってしまうのです。しかも、ゲームで負けた方は絶対に条件を反故する事ができません。

ゲームが強くないと生きていけない。『ノーゲーム・ノーライフ』という名前、伊達ではありません!

天才ゲーマー兄妹 『  』

一応断っておきます。『  』は誤字ではありません。

兄である「空(そら)」と妹の「白(しろ)」、二人合わせて『  』(くうはく)なのです。
駆け引きや読みあいが得意な「空」と天才的頭脳を持つ「白」、どちらが欠けても『  』にはなりません。

『  』はネット上で無敗を誇る伝説のゲーマー。そう、『  』に敗北はありません

高度な頭脳戦

この世界で行うゲームはトランプやオセロ、チェスといったテーブルゲーム。さらにはしりとりで対戦するなど、実に多種多様です。
ですが、普通のチェスやしりとりではありません。特殊なルールが追加されており、中には一歩間違えると死んでしまうようなルールのものもあります。

『  』そのルールを逆手に取り、勝利を掴もうと奮闘します。

バレなきゃ犯罪じゃないんですよ

この台詞は某名状しがたい他作品の台詞なのですが……
ノーゲーム・ノーライフ』の世界でも、この台詞が当てはまります。イカサマはバレるとその時点で敗北ですが、バレなければOK!
さて、ここで問題になるのが、この世界には「魔法がある」という事です。
……もうお分かりですね? 「魔法でイカサマもOK!」なのです。ただの人間である人類種(イマニティ)では、魔法を使われるとイカサマの立証がとても難しくなります。
そんな中、『  』は頭脳戦でイカサマに挑んでいきます。

「ゲームは始める前に終わっている」という孫子の兵法に似通った信条の『  』。
数学をゲームに取り込んだり、心理戦やセオリーなどの戦術説明もあります。
ゲームに強くなりたい! という方は観て損がない作品です!

ABOUTこの記事をかいた人

おはぎ

記事書いたりシナリオ書いたりしているただの雑魚ライター。暇さえあればゲームかアニメ観ているヲタク。日常系などの現代が舞台の作品が好みでロボットものはちょっと苦手。アイマスが大好物。