みんながよく検索するワード: >> おすすめ赤司征十朗夢女子男の娘腐女子ラブライブ声優ガルパンワールドトリガー ...

『志方あきこ』幻想的な音楽がお好みならおすすめ

記事公開日2015年3月9日 (月曜日)

文章:井之上 さん


akatsuki-no-yona

最近「暁のヨナ」の第2クールEDや「クロスアンジュ」の音楽担当など、壮大なコーラスの曲がよく使用されています。
知っている人も多いかと思いますが、上記の二つを担当しているのは同じ人!
以前から「うみねこのなく頃に」のOPなどを担当したり、その他ゲーム「テイルズオブシンフォニア」や「花帰葬」などの主題歌を担当したりと、知る人は存分に知りまくっている人。
それが今回の記事の主役、「 志方あきこ 」さんです!

作詞作曲、そしてコーラスもご本人

作詞作曲を手掛ける人は多くいますが、この方はそこから一味違います。
なんとあの重厚なコーラスもすべて、ご本人による多重録音の賜物。
多いときには1曲の間に200ものヴォーカルトラックを重ねることがあるというので驚きです。
歌だけで形作られている曲も数多く存在し、その透明な歌声は「七色の歌声」「ヒーリング・ファンタジア」とも呼ばれています。
民族楽器を組み合わせた作品が多く、聴く人を懐かしい思いに駆り立てます。
そしてさらに驚くべきはその作詞言語の多さ。
日本語は当然として、イタリア語、フランス語、ラテン語、英語、古語、さらにヒュムノス語(ゲーム「アルトネリコ」シリーズで使用されている造語)など多岐に渡ります。

透明感のある歌声に惹かれる方は是非一度参加作品を!

前述したとおり、この方の作品はどれも透明感が魅力。歌声だけでなく、サウンドトラック作品も実に蠱惑的です。
民族音楽を弦中心のオーケストラが奏でるような壮大さに魅せられる人も多いようです。
現在発売中の「暁のヨナ」第2クールED「暁」の他、「クロスアンジュ-天使と竜の輪舞-」のBD/DVDの1巻および4巻には非売品のサウンドトラックが封入特典としてついてきます。
彼女の参加作品を未見の人は、是非一度上記二作品を視聴してみてください!
多様な音楽性の虜になる人も、きっと少なくないはずです!

©草凪みずほ・白泉社/暁のヨナ製作委員会

引用元: 志方あきこ公式サイト


※このページは、おおよそ809 アクセスがありました。

ライティング:井之上 さん

スポンサードリンク広告

この記事が気に入ったらいいね!をよろしくお願いします。

 この投稿に関連する記事があります

新着のアニメな話題をお届けしています!あにぶニュース(α版)

公式サイトやツイッターからの情報を元に、ライターさんがひとつひとつ丁寧に書き込んでいくあにぶのアニメニュース(α版)は、アニメの今をユーザー視点でお送りするアニメニュース専用配信コンテンツです。


新着! 声優・山崎エリイさんソロデビューアルバムからリード曲のMVが公開

更新日時:2016年09月30日(金) 11:01:33


新着! 『劇場版 花咲くいろは』ぼんぼり祭り直前の10月7日に無料放送が決定

更新日時:2016年09月29日(木) 18:14:28


新着! アニメ『奇異太郎少年の妖怪絵日記』PV第1弾が公開

更新日時:2016年09月29日(木) 07:18:50


ニュースの配信をご希望の場合はこちらをクリック!

この原稿を書いたライターさん
井之上

井之上

濃いめのオタク。実家がオタクだったせいで自然学習されてしまった年齢に見合わないオタ知識のせいで年齢詐称を疑われることもしばしば。家事育児と投稿小説製作の合間に少しだけライターとして書かせていただいています。

You may also like...