【2015年春アニメ】『SHOW BY ROCK!!』濃いキャラ乱立警報!?

showbyrock
showbyrock

はじめこのアニメを観たときには「何だったんだこれは…」と思うことだろう。嵐のように訪れ嵐のように過ぎ去る、そのようなアニメの「 SHOW BY ROCK!! 」。そもそもこのアニメは色々面白い点が存在する。

原作がサンリオ!?スマホゲームが存在!?

この作品、まず原作がまさかのサンリオである。サンリオと言えばメインターゲットは女児。けろけろけろっぴなど男児向けのキャラクターなどもあったものの、長い間人気を保ち続けるのが困難であった。そこで立ち上がったのが「ぐでたま」をヒットさせたチーム。彼らが新たに考えたターゲットがなんと「大人の男性」である。

キャラクターは男性受けするかわいい女性キャラにし、アプリゲームを作ってファンを作っていこうと計画。女の子がバンドで競っていくゲームを考えるものの、バンドにするのならば女性受けするカッコいい男性キャラもさらに投入。何でもアリでかかってこいのストロングスタイルになった。

ちなみにゲームはラブライブ!スクールアイドルフェスティバルのようにタイミングに合わせボタンを押す音ゲーになっており、やりこみもかなりできる。ちなみにアニメではゲームをやっている人にしかわからない隠れたネタが合間に出てくるので、チェックするとより面白くなるだろう。

渾身のキャラクター勢揃い

アニメの内容だが、主人公はバンドに憧れ部活に入ろうとする女の子聖川詩杏。彼女がスマホの音楽ゲームをやっていると突如、そのゲームの世界に引きずり込まれてしまう。その世界で彼女はバンドを結成し、敵を音楽の力で倒していくのである。

このアニメの特徴はなんといってもまずキャラクターの多さ。何組もバンドが出てくるので自ずと多くなる。しかし、どのキャラクターも全力で尖っている。超楽天家のヒロイン。鞭に打たれてスッキリする変態な卵型のおじさん。少し人見知りだけど百合っぽい女の子。別の星から来た宇宙人。ファンを「家畜」と呼ぶ農家の息子。しゃべるギター。これが1話30分のアニメで凝縮されて出てくるのだから脳天に衝撃を受ける。

また、キャラクターの作画もよく変わる。表情が豊かで劇画調やベルバラ調になることもあり、これほどリアクションに変化をつけられるかと思えるほどである。
そして特にこの作品が面白いのは、ライブや戦闘シーンになると、キャラクターがなんと2頭身のCGになる。それだけでも非常にびっくりするがその映像がこれまた驚くほどになめらかに細かくそして激しく動く。キャラクター中心のアニメでこのようにCGをふんだんに取り入れ、また頭身も大幅に変化するは例を見ない。それだけサンリオはこの作品に対してトライしたいことがあり、熱を注いでいるということだろう。

SB69-2

 

ある意味、2015年春アニメの中で一番ごった煮感のある作品でもあるが、それだけ期待値を越える可能性を秘めている。もしかしたらサンリオが今季春の嵐を巻き起こすかもしれない。

 

 

 

(あにぶ編集部/山田ランマ)