みんながよく検索するワード: >> おすすめ赤司征十朗夢女子男の娘腐女子ラブライブ声優ガルパンワールドトリガー ...

『ハイキュー!!』「菅原孝支」笑顔にやられちゃう女子続出中!


この春から放送されている『ハイキュー!!』は、バレーボールを題材とした青春スポーツアニメ。

作中には様々なイケメンが登場しますが、原作・アニメファン共に高い人気を誇っているのが、主人公の日向・影山が所属する烏野高校バレー部の三年生、 菅原孝支 (すがわら こうし)。

問題児コンビである主役二人をサポートし、主将と共にチームを影から支える副主将・菅原さんの、隠れた魅力をご紹介します!

ハイキュー!!菅原孝支

飾らない人柄

一部の部員、そしてファンから『スガさん』の愛称で親しまれる彼は、太めの眉毛と泣きボクロがチャームポイント。

アニメ序盤の印象は、後輩の面倒を見てくれる“優しい先輩”といったところでしょうか。
温和な性格で、「~~だべ」という東北なまりの方言を使うこともあり、非常に親しみの持てるキャラクターです。

白い歯を見せてにっこりと笑う様子がそれはもう爽やかで、他校の選手から『爽やか君』なんてあだ名をつけられるほど。
また、スガさんが笑うと「スガさんマジ天使」「大天使スガエル降臨した」といった具合に、ファンからは称賛の声があがるのです。

仲間を思いやれる優しさ

面倒見が良いスガさんは責任感の強さも人一倍。
それを象徴しているのがアニメ第9話のエピソードです。

ある試合で相手ブロックに攻撃を止められ続けたエーススパイカー・東峰(あずまね)が、責任を感じて部活に来なくなってしまうのですが、セッターであるスガさんもまた「エースにばかり頼りすぎたかもしれない」と心のどこかで責任を感じていました。

そんな時、スガさんが再びエースにトスを上げる機会が訪れます。
仲間のことを思って心を痛めるスガさんの姿と、時間をかけて築き上げたチームメイトとの信頼関係…。毎回それとなく涙腺を刺激されるアニメですが、特に9話は涙なしでは観られません…!

爽やかに毒を吐く

人当たりが良くて穏やかなスガさんですが、実はこっそり毒舌だったりします。

「新入生が気に入らない」と言う二年・田中に対して「アレだろ、そういう習性だろ」と言い放ったり、その田中と話が噛みあわなくて「お前に聞いたのが間違いだった!」とサラリと言っちゃったり。(笑)

ちょっとキツイ暴言でも、その爽やかな笑顔で言うから尚更タチが悪いんですよね…!

こんな顔して激辛麻婆豆腐が好物だというんですから、もう正直いい加減にしてくれって感じです!(ギャップ的な意味で)

ライター:あにぶ編集部|ほか子 さん

©古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS

公式サイト・引用元: ハイキュー!!

スポンサードリンク広告

  おすすめアニメコラムに興味はありませんか?

やっぱりウマいのは餃子の王将