「Agape」『円盤皇女ワるきゅーレ』優しい旋律に心奪われる、感動系の最強アニメソング

warukyu-re
円盤皇女ワるきゅーレ

泣ける!切ない!という感動系のアニメソングはたくさんありますがこの曲名をあげる人は多いのではないだろうか、この曲を語らずして感動系のアニメソングを語れないだろう。

アニメ『円盤皇女ワるきゅーレ』の劇中歌である、メロキュアの代表曲である『 agape 』だ。
作品の挿入歌ということもあり曲が使われた回数があまり多くないにもかかわらず、アニメが盛り上げるここぞ!という場面でかけられたこの曲は「うぉぉぉきたっ!」という高揚感と同時に聞き入ってしまうくらいの優しい旋律が耳に残りいろいろな人がカヴァーする名曲となりました。

最高の名ユニット・メロキュア

メロキュアは、声優の堀江由衣さんや林原めぐみさんに楽曲提供をしたり、アニメ『フルーツバスケット』の主題歌「for フルーツバスケット」などを歌い自らシンガーとしても活躍した岡崎律子さんと
「meg rock」の名義でアニメ『SoltyRei』の主題歌「clover]や『物語シリーズ』の主題歌などの作詞をしたりと、今でもアニソン界の第一線で活躍をしている日向めぐみさんとのユニットです。

『agape』は岡崎律子さんの力強い歌詞を日向めぐみさんが今にも消えてしまいそうなくらい儚く、透き通るような歌声で歌い上げる二人のユニゾンによって生み出された、アニメソングの枠を超えた神曲なのだ。
ユニット名のメロキュアは「メロディック・ハード・キュア」の略で、まさにこの曲はメロディックとハードという二つの相反する部分が感じられる曲だ。

ちなみに岡崎律子さんがヴォーカルをしているバージョンもあるが、まったく違う曲のような印象を受けてとてもおもしろい。

アニメとセットで聞いてほしい!

1期の『円盤皇女ワるきゅーレ』の1話や最終回、OVA版で使われたこの楽曲。
作品は全体的にドタバタ系のラブコメディ作品ですが終盤はシリアスな展開に発展していきます。
ヒロインであるワルキューレは自らの命の半分をかけて救った・主人公の和人への心情を歌ったかのような歌詞やシリアスな終盤に曲がマッチしていて、1話でこの曲を聞くのと最終話でこの曲を聞くとまた違った感じにとらえることができます。

曲は知っていてもアニメを観たことないという人は意外にも多いくらいの有名な曲ですが、アニメも観るとこの曲の素晴らしさがより一層と際立つのでぜひともアニメも見てほしいと思います!

©2002 介錯/時乃湯

引用元: 円盤皇女ワるきゅーレ


※このページは、公開からおおよそ2,373 アクセスがありました。

ライティング:Uemt さん

warukyu-re

お気に入り記事をシェアして下さい

この記事に関するコメント