『うたプリ』マジ LOVE LIVE 4th STAGE最速レポ!!【後編】

51jGuGlXD3L

まだまだ夢から醒めてない、むしろ夢なら醒めないで!と、余韻が抜けない筆者が前回に引き続き、『うたの☆プリンスさまっ♪』のキャラクターライブ「 マジ LOVE LIVE 4th STAGE 」、通称:プリライをレポートするぞー!!

うたの☆プリンスさまっ♪

それぞれの個性が光る!魅せる!ソロパート!

まずは、QUARTET☆NIGHTの4人からスタート。
鈴木達央さんが普段あまり見せることのない激しくセクシーなダンスを披露すると、会場中がこのライブで一番の悲鳴と歓声とどよめきに包まれた。
そして最後に歌った蒼井さんの元に4人が集合し、『マリアージュ』を披露。

トークパートでは蒼井さんが、「4人でハイタッチしたかった」と控えめながらも自己主張するとまたしても会場からは可愛いの声が飛んだ。それに対し森久保さんが「じゃあ今度すれ違ったらハイタッチするよ」と言って、アンコールで本当にやるという微笑ましい光景も見られた。
続いてはST☆RISH。谷山さんの『☆YELL☆』のイントロが流れると雰囲気は一気にライブモードに。
鈴村さんは『Sunctualy』をしっとり、力強く歌い上げ、宮野さんのジャケットプレイには会場中から黄色い声が飛び、最後は下野さんの『CHALLENGE!』で元気に明るく締めた。
トークパートでは鈴村さんの演じるキャラ、真斗がジョブチェンジをしたという話題から、ライブ恒例となっている下野さんの即興ソングの流れに。この日(1日目)のタイトルは『ありがとう、横浜』。無茶ぶりにも関わらず本当に即興で歌っていたところにちょっとそわそわしつつ感激しつつ複雑な気持ちになった筆者であったw

みんなが素直に楽しめる、それが『うたの☆プリンスさまっ♪』

全員が再び揃い『マジLOVE2000%』を披露。そして新曲『ゴールデンスター』を初披露し、アンコールの『マジLOVE1000%』でプリライ1日目の幕を閉じた。

声優さん達がキャラクターを演じて歌っているというより、本当にキャラクターそのものに見えるほどのパフォーマンスの質の高さや、私たち観客を楽しませようとし、そしてなにより楽しそうに出演なさっている印象から、声優さん達も本当にこの作品を愛していてくださるのが伝わってきた。

新曲の『ゴールデンスター』は4月から始まる3期でも流れるそう。
ライブで歌った曲を聞いて、新曲を楽しみにしながら、4月からの3期を待とう!

マジ LOVE LIVE 3rd STAGE