『山田くんと7人の魔女』あの声優さんの○○な演技に注目!

山田くんと7人の魔女

4月より放送中のアニメ『 山田くんと7人の魔女 』は、「週刊少年マガジン」にて連載中の漫画を原作とし、既に実写テレビドラマ化もされているほどの超人気作。

山田くんと7人の魔女

キスをした相手と人格が入れ替わってしまうという不思議な能力を持った不良少年・山田竜と、その能力を知るきっかけとなった優等生金髪美少女・白石うららの2人を中心に、超絶イケメン生徒会副会長・宮村虎之介や、電波系少女・伊藤雅などを加え、ドタバタな学園生活を繰り広げていきます。

今回はこの「やまじょ」の見所を簡単にご紹介。何といってもこの作品の魅力は、あの声優さんの○○な演技です!

汚い日本語を使う早見沙織さん

おしとやかなキャラクターを演じることが多い早見さん。ご本人もお嬢様っぽい感じの方だそうで、代表的なキャラクターとしては、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』の雪ノ下雪乃役や、『魔法科高校の劣等生』司波深雪役などの清楚系黒髪美少女キャラクターを演じてきました。

そんな早見さんですが、「やまじょ」の白石うらら役では、不良の山田と人格が度々入れ替わるため、「んだこらぁ~!?」とか「殺すぞ!!」などと平気で口にすることになります。普段は決してみられない早見さんの汚い日本語に注目です!

多彩な女の子になりきる逢坂良太さん

なんだかんだで一番誰かと入れ替わることになる山田役を演じるのは、もはや若手男性声優の代表的存在となった逢坂良太さん。嫌味のない透き通った声が魅力的な逢坂さんは、『はたらく魔王さま!』の真奥貞夫役や『ダイヤのA』沢村栄純役など、男も惚れるほどの男らしい主人公を何度も演じてきました。

しかし、「やまじょ」の山田役は、学園で次々と起こる事件を解決するために、様々な生徒(基本的に女子)とキスをして人格を入れ替えていきます。白石と入れ替わった時の清楚系美少女から、伊藤雅と入れ替わったときの天真爛漫な少女まで、とにかくそのヒロインぶりが魅力的!既にファンだった方にとっても、逢坂さんの新たな魅力を発見できる作品となることでしょう。

ABOUTこの記事をかいた人

西森ゆう

20代前半の駆け出しライターです。数年前からアニメを観始めたので、読者の皆さんに近い目線で記事を書いていけたらと思います。個人的な野望は、アニメに対して多くの人が持っている悪い印象を払拭すること。アニメならではの良さを伝えていきたいです。