『ゆるゆり』女子中学生のゆる〜く百合百合した日常アニメ

ゆるゆり

teste
先日行われた、公式の生放送でついにファン待望の第3期の発表がなされたアニメ『 ゆるゆり 』
『ゆるゆり』は七森中学校に通う、廃部になった茶道部の部室をこっそり占拠して活動する『ごらく部』の4人組と、そんな彼女たちをとりまく生徒会メンバーとのゆる〜い日常と時々百合を描いたアニメ。
百合ジャンルってちょっとなぁ…と敬遠している人にも気兼ねなくおすすめしたい、ゆるふわな日常に百合要素を混ぜ合わせたような作品だ。
1期と2期のTVアニメシリーズに加え、OVA『ゆるゆり なちゅやちゅみ!』がつい先日発売されたばかり、そしてついに第3期のTVアニメの制作が発表された注目アニメである『ゆるゆり』をご紹介したいと思います。

日常 + ゆる~い百合

『百合』と聞いてまずはどんなアニメ作品を思い浮かべるだろう…『マリア様がみてる』『ストロベリー・パニック』『青い花』『ささめきこと』最近の作品だと『桜trick』や『ユリ熊嵐』 など結構あると思います。
そもそも『百合』とは女の子同士の恋愛感情やそれに近い憧れ、友愛を清く描いたジャンルのことを指すのですが、最近では百合の定義や意味が広域化され百合の中でもジャンル分けしつつあります。
上述のような、より恋愛感情に近いものを抱いて時には過度なスキンシップにまで発展するようなものを「ガチ百合」作品と呼ぶのだそうな。
それに対し、あくまで友達の範疇で軽いじゃれ合いのような、時折百合に見えるような微妙な距離感の作品をライトな「百合」作品と分けられている傾向にあります。

まさしくこのアニメの本質は後者であり、女子中学生たちの日常の中にあるちょっとした『ゆるい百合』を可愛らしくユーモラスに表現していること。
言うならば『けいおん!』をはじめとした「きらら系」の日常アニメのような、女性キャラだけでひたすらまったりと日常を過ごす風景を中心に描いており、その中で友人以上恋人未満の関係性を生々しくではなく軽いタッチでゆるく魅せている。それ故に百合というものに少し苦手意識を感じている人にとっても十分に楽しめる作品でありそこが魅力なのです。

カップリングでにやにやしよう

ゆるゆりの楽しみ方は、やはり「カップリング」を観て時に微笑ましく、時にドキッとしたりとそのキャラクター同士の行方を見守るところではないでしょうか。
ちなつのことを振り向かせようと猛アタックを続ける京子。そんな京子のことが気になってしょうがない生徒会副会長の綾乃。
まるで夫婦のような関係性の幼馴染である櫻子と向日葵、そして結衣と京子。あまりカップリングに関われない公式で不憫な子という不名誉を与えれてしまった\あっかりーん/こと赤座あかりなど、きっとお気に入りのキャラクターを見つけられるだろう。それぞれのキャラソンもなかなか個性的な良曲が多いので是非とも聞いてほしい。個人的おススメの曲は藤田咲さん演じる『杉浦綾乃』のキャラソン『片想い授業中』である。

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。