ゼロの使い魔 ヤマグチノボル先生の故郷で作品展開催

日立市久慈町出身の作家ヤマグチノボル作品展開催

バカイヌ!今年の夏休みは茨城県日立市に連れて行きなさい!

なぜかって?「日立市久慈町出身の作家 ヤマグチノボル作品展」を見に行くからに決まってるじゃない!

日立市には4つ図書館があるけど、この展示会が開催されてるのは南部図書館よ。間違えたらオシオキなんだからね!

 

それから、駐車場はあるけど滑走路がないからゼロ戦は使えないわよ。注意なさい。

開催期間:2016年7月21日(木)~9月30日(金)
開館時間:9時30分~18時00分
休館日:毎月最終月曜日

開いてる時間と休館日は変則ルールがあるみたいだから、インターネットとかいうやつで調べておきなさい。あと、臨時休館があるかもしれないから、行く日を決めたら電話だかメールとかいうやつで確認しときなさいよ。

かっ勘違いしないでよね。デートじゃないんだから。////

情報元:日立市立図書館|「日立市久慈町出身の作家 ヤマグチノボル作品展」(南部図書館企画展示)

ABOUTこの記事をかいた人

anIORIent asst.

1.メガネ属性…要するに、メガネが大好きです! 2.要注意人物…監督とシリーズ構成は要チェックや。 3.バカバカしさ炸裂…エンタメだもの、笑えればいいと思うよ。 … といった視点でアニメを観ています。特にメガネに関しては、ドミネーターを向けると執行モードがリーサル・エリミネーターくらいにはなるかもしれません。