『 銀河機攻隊 マジェスティックプリンス 』アニメ再放送が7月7日よりスタート。 新ビジュアルも公開

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

2013年にTVアニメが放映されたロボットアニメ『銀河機攻隊 マジェスティックプリンス』。今年の秋には完全新作となる劇場版の公開が控えており、7月7日からは、毎週2話ずつをニコニコ生放送とBS11にて放送される『マジェスティックアワー』がスタート。その記念として新作ビジュアルが公開されました。

マジェスティックプリンス

『マジェスティックプリンス』は、謎の勢力「ウルガル」との宇宙での戦争が始まった近未来の世界を舞台に、「ザンネン5」の別名をもつ、遺伝子操作による戦闘に特化した人類を作り出す計画『MJP計画』によって生まれた少年少女たち『チームラビッツ』の活躍を描いたロボットアニメ。

ロボットアニメというと難解で堅いアニメという印象がありますが、王道的なストーリーとザンネン5たちとのコミカルなシーンやノリもおおく、ロボットアニメ初心者でも見やすいアニメではないでしょうか。もちろん、3DCGで描かれる迫力あるロボットアクションシーンも健在。
また、『マジェスティックアワー』ではTV未放映となる第25話の放映も決定されています。
秋から公開される劇場版に備え復習のかたも、初見のかたも是非ご覧になってみては。

公式サイト:アニメ『 銀河機攻隊 』マジェスティックプリンス
©創通・フィールズ/MJP製作委員会