A-1 Pictures制作、国際的DJ・ポーター・ロビンソンの新曲『Shelter』のアニメMVが公開!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

日本のアニメやゲームをこよなく愛するアメリカ出身のDJ・プロデューサーのポーター・ロビンソンさんが、同じく音楽プロデューサーのMadeonとコラボした新曲「SHELTER」のMVを公開しました。

shelter

このMVはストーリーのある1本の短編アニメーションとして展開しており、アニメ制作は『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』『アイドルマスター シンデレラガールズ』『ソードアート・オンライン』などの数多くの人気アニメを制作してきたスタジオ・A-1 Picturesが担当しています。

永遠の命が続く無限の美しいバーチャルリアリティーの未来的シミュレーターの中で孤独に生き続ける少女・凛。しかし現実世界では彼女は小さな宇宙船内のVRシミュレーター中で目を覚ますことのない昏睡状態にあった…というストーリー。

短いストーリーの中にとても深い世界観の詰まったちょっぴり切ない作品です。公式サイトには、曲の日本語訳ものっていますのでこの歌詞をみながらこの作品をみるとまた違う感じ方ができるかもしれません。

公式サイト;短編アニメ「SHELTER」