TVアニメ『うらら迷路帳』2017年1月より放送開始。

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

まんがタイムミラクにて連載中の『うらら迷路帳』のアニメが2017年1月より放送開始することが決定!
また発表にあわせて書き下ろしキービジュアルとメインスタッフも公開されました。

うらら迷路帳

『うらら迷路帳』は、「うらら」と呼ばれる占い師が住む迷路町を舞台に山育ちで見習いうららの主人公・千矢が真面目な紺、西洋趣味の小梅、人見知りのノノと出会い、楽しくも厳しい修行の毎日を送る様子を描いた作品。

メインスタッフには監督に『変態王子と笑わない猫』などの鈴木洋平さん、シリーズ構成には数々の作品を手がけてきたおなじみの赤尾でこさん。
そしてアニメーション制作にはアニメ制作30周年を迎えるJ.C.STAFFが担当することが決定!

公式サイト:TVアニメ『うらら迷路帳』公式サイト
©はりかも・芳文社

スーパー田舎娘、雨宿まちちゃんに注目せよ!クマと人間の共存する村を描いた「 くまみこ 」