オリジナルアニメ『結城友奈は勇者である』2017年に続編制作が決定!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

2014年に放送されたオリジナルアニメ『結城友奈は勇者である』の続編が制作されることが10/23に行われた、みなとそふと10周年記念イベント『みなと魂』にて発表されました。

結城友奈は勇者である

『結城友奈は勇者である』は、「アカメが斬る」などを手がけたシナリオライター「タカヒロ」さんによるオリジナルプロジェクトの一つ。
「樹海」と呼ばれる不思議な世界の中で、神樹を、そして人類を守るため、神樹の勇者として未知なる敵バーテックスに立ち向かう『勇者部』の少女たちの戦いを描いた作品。

今回発表された続編は、『結城友奈は勇者である』の前日譚ともいえる作品「鷲尾須美は勇者である」の映像化と『結城友奈は勇者である』のアニメの完全続編で構成されるという。
さらに放送に先駆けて、第2期の前半6話 にあたる「結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章-」が2017年3月劇場にて先行劇場上映されることも決定!!

2017年勇者部が再び帰ってくる!今後の情報を待ちましょう!

公式サイト:TVアニメ「結城友奈は勇者である」公式サイト
©2014 Project 2H

白銀リリィ は、『アイカツスターズ!』の氷系病弱ポエマーアイドル

2016.10.24