『Fate/Grand Order』がアニメ化決定!2016年末にスペシャル長編アニメとして放送

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

『Fate』シリーズや『空の境界』などのゲームブランドTYPE-MOONが送るスマートフォン向けアプリ『Fate/Grand Order』がアニメ化することが発表され、メインスタッフ・キービジュアルが公開されました。

Fate/Grand Order

『Fate/Grand Order』は、『Fate』シリーズのこれまでの世界を舞台に、人類の絶滅を防ぎ人類を永遠に存在させるために秘密裏に設立された組織「人理継続保障機関・カルデア」に所属する主人公が、「2016年、人類は絶滅する──」という研究結果の原因究明のためそして歴史改変のために「霊子転移(レイシフト)」をつかって様々な過去と世界へと旅立っていくというストーリー。

メインスタッフには、『HEROMAN』などの難波日登志さんを監督に迎え、アニメ制作はLay-duceが担当。
メインキャストには、ドラマCD版にも登場した主人公・藤丸立香役に島﨑信長さん、主人公が出会う謎のメガネ少女・マシュキリエライト役に高橋李依さん、川澄綾子さん、米澤円さん、杉田智和さんなどが決定。

アニメは1クールなどではなく、1話限りの長編アニメとして2016年末に放送予定。
現在、原作ゲームのほうでは第六章までが解禁しておりアニメのサブタイトルも「First Order」なっている。まだまだ今後のさらなるアニメ化にも期待がかかりそうだ。

そして、これまでマシュ役を演じていた種田梨沙さんが病気療養の影響で10月から高橋李依さんに変更された。願わくばCV種田梨沙さんのアニメとして動くマシュもみたいものだ。

公式サイト:「Fate/Grand Order –First Order-」公式サイト
©TYPE-MOON / FGO ANIME PROJECT