映画「聲の形」が興行収入21億突破!しんちゃんやポケモン級のヒット作に!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

9月16日よりロングラン上映となっている映画「聲の形」が11月6日までの興行において、動員数160万人、興行収入21億を突破したことが明らかになった。この記録は今年上映の「映画クレヨンしんちゃん爆睡!ユメミーワールド大突撃」や「ポケモンザ・ムービーXY&Zボルケニオンと機巧のマギアナ」などの人気TVシリーズの劇場版興行収入と同程度の規模となっている。

同作品の上映が近日より開始となっている映画館も複数あり、今後の興行成績の伸びにも期待がかかる。

映画「聲の形」公式サイト>koenokatachi-movie.com/

『聲の形』青春の“切なさ”と“残酷さ”をリアルに描いた話題作

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。