「この世界の片隅に」ヒットが株価にまで影響!?東京テアトル株がストップ高

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

現在大ヒット公開中の映画「この世界の片隅に」を配給する東京テアトルの株価が急上昇となった。11月22日の東京株式市場で、朝方から大きく値を上げ、制限値幅(ストップ高水準)の上限となる前日比50円高の182円で取引を終えたそうだ。

同社が運営するテアトル新宿では、「この世界の片隅に」が立ち見もでるほどの大ヒット作品であり、多数の映画館からの上映の申し出が相次いでいるとのことで、今後の期待に買いが膨らんだようだ。「この世界の片隅に」は、興行通信社が発表する週末動員数ランキングでも、公開2週目ながら前週に引き続き10位を維持している。

日本経済新聞<テアトル株、ストップ高 「この世界の片隅に」ヒット:http://www.nikkei.com/article/DGXLZO09849950S6A121C1DTA000/

 

「 この世界の片隅に 」を絶対に見に行くべき3つの理由。

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。