おっふ!『斉木楠雄のΨ難』原作者・麻生周一先生、声優デビューを果たす!!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

TVアニメ『斉木楠雄のΨ難』の原作者、麻生周一先生が第20χ「恐怖!アニメ第○話のΨ難」の中で声優にチャレンジしました。担当キャラクターは天の声。麻生周一先生は、「僕が恥をかく事でみんなが声優さんの凄さを改めて感じてくれたら」とTwitterで発言していますが、プロフィール欄は「フリーの声優です。たまに漫画も描いてます。

出演歴: 『斉木楠雄のΨ難』天の声役など」と変更されています。現在ジャンプ+にて『フードファイター タベル』を連載している漫画家・うすた京介さんもこの件に対してツイートしています。

 

そんな『斉木楠雄のΨ難』原作コミックス第二十巻は、12月31日(土)発売です。ジャンプコミックスの発売は毎月4日になることが多いですが、年末年始で発売日がいつもと異なっているため要注意。