グラップラー刃牙シリーズ第2部「バキ」の新作TVアニメ制作が発表!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

漫画家板垣恵介氏が週刊少年チャンピオンで連載中の「グラップラー刃牙」シリーズ(現在は「刃牙道」を連載)の最新TVアニメシリーズが放送されることが、週刊少年チャンピオン2017年1月号にて発表された。新作アニメでは2001年に放送されたTVアニメの続篇にあたる「バキ」の物語からスタートするようだ。

刃牙シリーズ25周年企画として、アニメ化の告知は以前からされており、12月6日にオリジナルアニメなどが収録されたDVD付きの「刃牙道」14巻の限定版が発売されるが、本作の展開はこれだけでは終わらなかったようだ。今後の放送に関する詳細は週刊少年チャンピオン誌上などで、随時公開していくそうだ。

刃牙シリーズ25周年公式サイト:baki.akitashoten.co.jp/

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。