米でも高評価!「君の名は。」がロサンゼルス映画批評家協会賞アニメ部門受賞!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

12月4日、ロサンゼルス映画批評家協会賞が発表され、アニメ映画賞を「君の名は。」が受賞した。次点作品として「レッドタートルある島の物語」が選出されている。

同賞は過去にも「千と千尋の神隠し」や「かぐや姫の物語」などが受賞しており、日本作品としては三作目となる快挙だ。

また、ノミネート作品の発表が控えている米アカデミー賞の選考にも影響があるといわれる賞であり、各所のノミネート予想でこそほとんど名前が出てこなかった「君の名は。」ではあったが、それらに選出されていた「レッドタートルある島の物語」を抑えて、賞を受賞したことは極めて大きいと言える。

「 君の名は。 」劇場版アニメを観るのに抵抗のある大人からオタ充さんまで未見の方は今すぐ劇場へ!

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。