「君の名は。」の興行収入が遂に大台200億円を突破!!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

映画「君の名は。」の興行収入が12月5日に200億円を突破したことが発表された。この記録は、「千と千尋の神隠し」の304億円に続く、邦画の歴代興行収入2位となる記録だ。

また、洋画を含む興行収入記録でも、「ハリーポッターと賢者の石」の203億円の記録が目前となっており、この記録を抜けば、日本の歴代興行収入ランキング4位の作品となる。

現在も興行収入は高水準のまま上映が続いており、今後は年末年始の冬休み興行や、年明けには上質な上映環境が支持されているIMAXでの上映も決定しており、まだまだ興行収入記録の伸びが期待できそうだ。

冬興行は目前!「 君の名は。 」は果たしてどこまで興行収入を伸ばすのか!?

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。