P.A.WORKSの新作オリジナルアニメ『サクラクエスト』2017年4月より放送

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

『花咲くいろは』や『SHIROBAKO』など働く女の子をテーマにした作品を生み出してきた、アニメ制作会社P.A.WORKSのオリジナルTVアニメ作品『サクラクエスト』が、2017年4月の放送に向け製作されることが決定しました。

『サクラクエスト』は、かつてムーブメントを起こしていたが、今やすっかりすたれてしまったミニ独立国の再興のため、ひょんなことから国王に就任してしまった主人公たち女子5人の奮闘が描いた新たな働く女の子アニメ。

公式サイトではキービジュアルのほか、メインキャストも発表されており、「国王」に任じられてしまったメインヒロイン、 木春由乃役には、七瀬彩夏さん。
町の観光協会で働く由乃の面倒見役・四ノ宮しおりに上田麗奈さん。女優の夢に破れ故郷に帰ってきた緑川真希(みどりかわ まき)に安済知佳さん、などが決定!

あらすじだけみると、廃れてしまったテーマパークの復興を目指す『甘城ブリリアントパーク』を彷彿させるようなイメージのアニメですが、一体どういったアニメになるのでしょうか。

12月14日(水)には、ニコニコ生放送にてメインキャスト5名が出演の製作発表会を実施される予定で、詳しくはそこで色々と発表がありそうだ。

公式サイト:アニメ『サクラクエスト』公式サイト
(C)2017 サクラクエスト製作委員会