はじめてのチュウのTV放送用音源や生声バージョンも!?あんしんパパこと実川俊晴さんのアルバムが本日発売!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

実川俊晴さんの70年台以降のソロワークス集“実川俊晴アーカイブコレクション”第二弾となる「実川俊晴ポップ・ソングス1979-2016」が2017年1月25日(水)にクリンクレコードより発売される。実川俊晴さんといえば、あんしんパパの名義でTVアニメ「キテレツ大百科」のOPとED「はじめてのチュウ」を歌った方だ。

今回はこれまで未商品化となっていたTVオンエア用編集バージョンも収録し、さらに同曲を“あんしんパパ声”ではない、加工無しの自身の生声で収録したアコースティック弾き語りバージョンも初CD化収録となるそうだ。

クリンクレコード「実川俊晴ポップ・ソングス1979-2016」紹介ページ:http://www.clinck.co.jp/dtl.php?ky=CRCD5137-38

「 ドラえもん 新・のび太の日本誕生 」を大人キャラの視点で見てみた

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。