『マクロスΔ』ワルキューレが日本ゴールドディスク大賞の“アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー”を獲得

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

ロボットアニメ『マクロス』シリーズ、2016年に放送された最新TVアニメ『マクロスΔ』から生まれたユニット”戦術音楽ユニット”ワルキューレ。そのワルキューレの1stアルバム「Walküre Attack!」が第31回日本ゴールドディスク大賞の“アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー”を獲得しました!

“アニメーション・アルバム・オブ・ザ・イヤー”はこれまでアニメ「ラブライブ」の「μ’s Best Album Best Live! Collection Ⅱ」や「機動戦士ガンダムUC COMPLETE BEST」などが受賞してきました。

今回受賞したワルキューレの1stアルバム「Walküre Attack!」は、昨年7月に発売されオリコン週間アルバムランキングで初登場2位を獲得するなどのヒットを記録。

「マクロスΔ」のOPテーマ「一度だけの恋なら」、EDテーマ「ピカッとルンが光ったら(album ver.)」、「いけないボーダーライン」などを収録したアルバムです。

公式サイト:ワルキューレ特設サイト|MACROSS PORTAL SITE マクロスポータル
(C)2015 ビックウエスト/マクロスデルタ製作委員会

マクロスシリーズ最新作 『 マクロスΔ 』の注目ポイントを徹底レビュー!!

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。