大ヒット劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』実写映画化!2017年夏に公開

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

2015年に劇場公開され、興行収入11億円を超える大ヒットを記録した劇場アニメ『心が叫びたがってるんだ。』本作が実写映画化することが発表されました。

『心が叫びたがってるんだ。』通称「ここさけ」は、こちらも大ヒットしたアニメ『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』や『とらドラ』のメインスタッフである、長井龍雪さん、岡田麿里さん、田中将賀さんらが、再びメインスタッフとして集結し制作された劇場アニメ。

「あの花」と同じく秩父を舞台に、とある事情から言葉を喋ることが出来なくなってしまった少女・成瀬順、そしてクラスメイトの坂上拓実・仁藤菜月・田崎大樹。

様々な悩みや事情を抱える4人が、ミュージカルを通じて心を通わせあう青春群像劇。

実写映画版では、「Sexy Zone」の中島健人さんが主人公・坂上拓実を演じるほか、ヒロインの成瀬順を、NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」に出演中の芳根京子さんが演じることが決定。

2015年に放送された実写ドラマ版の『あの花』では声優の水瀬いのりさんがゲスト出演するなどで話題となりましたが、今回もそういった遊び心があったりするのでしょうか?

映画の公開は2017年夏を予定しています。

公式サイト:実写映画『心が叫びたがってるんだ。』公式サイト

©2017 映画「心が叫びたがってるんだ。」製作委員会
©超平和バスターズ

アニメが映画界をけん引!?最近のアニメ映画事情

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。