『デビルマン』2018年に新作アニメ化が決定 Netflixにて独占公開

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

永井豪さんが描く元祖ダークヒーロー「デビルマン」の新作アニメ化が決定しました。
タイトルは「DEVILMAN crybaby」で2018年初春にNetflixにて独占公開される予定となっています。

これまで、1972年にテレビアニメが放映され、OVA化や実写映画化など数多くのメディアミックス展開も行われてきました。

「DEVILMAN crybaby」は、監督に「四畳半神話大系」や劇場アニメ「夜明け告げるルーの歌」の公開せまる湯浅政明さんを迎え、今までアニメでは描いてこなかった原作漫画に準拠したストーリーでアニメ化すると発表されました。

さらに、湯浅監督は過激な描写も多い原作漫画のアニメ化に対してネット配信限定ということもあり「配信という事で制約も少ないので、限界までやりますよ!」ともコメントしています。

公式サイト:DEVILMAN crybaby公式サイト
(c)Go Nagai-Devilman Crybaby Project

三部作を一週間おきに公開!? サイボーグ009 劇場版最新作の興行大作戦!

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。