渚や杏だけじゃない!「 CLANNAD 」おすすめサブキャラ

「 CLANNAD 」の魅力は感動的なストーリーだけでなく、魅力あふれるキャラクターたちにもあります。

原作がギャルゲーということもあり、特に個性豊かな女性キャラクターは誰でも1人は好みのキャラに出会えるでしょう。

渚や杏、風子のようなヒロインたちだけでなく、サブキャラにも魅力的な女性が多いのが特徴です。

宮沢有紀寧

資料室の主とも呼べる有紀寧。おっとりして温厚な性格をしています。

朋也より1歳年下でありながらどこか達観したようなところもあり、悩む朋也にアドバイスをするシーンもあります。

AFTER STORYで彼女の家族について語られる回がありますので、彼女が好きだという方は必見です。

春原芽衣

朋也の親友である春原陽平の妹です。兄のことを心配し、地元から一人で様子を見に来ることもある行動派です。

しっかり者の世話焼きという性格ながら「妹」属性であるというギャップ萌え系の子で、声優が田村ゆかりさんというのもポイントです。

なんだかんだ兄を慕っているようで、兄にしっかりしてもらうためにかなり大胆な行動に出ることもあります。

CLANNAD

伊吹公子

ヒロインの1人、伊吹風子のお姉さんで、過去に教師だったこともある公子さん。

杏や智代など「おねえさん」属性のキャラクターは多い「CLANNAD」ですが、中でも最も包容力のあるキャラクターです。

立場上主要キャラクターよりも年上というのもありますが、それを抜きにしても癒し系の優しさに思わず甘えたくなってしまいますね。

古河早苗

渚のお母さんである早苗さんはちょっと抜けているところがあるように描かれがちですが、ストーリーが進んでいくうちに非常に芯の強い女性であることがわかります。

AFTER STORYでは朋也たちにとても大きな試練が待ち受けているのですが、秋生さんと共に朋也を影から支えてくれています。

秋生さんに対して初めて弱音を吐くシーンは、涙なしには見られません。

「CLANNAD」の特に魅力的なサブキャラを紹介しました。「CLANNAD」に限らず、Key作品は個性的で魅力あるキャラクターたちがたくさん登場します。

他の作品もぜひ見てみてくださいね。

文章:

『 CLANNAD 』人生は絆でできている

ABOUTこの記事をかいた人

あにぶ編集部

アニメコラムサイト「あにぶ」の編集部です。「あにぶ」は、まだまだオタクではない人、アニメに少し興味があるといった、”アニメ初心者”向けの入門サイトです。コンセプトは、「アニメを知らないあなたのためのアニメ入門サイト」。皆さんに読んで頂けると嬉しいです。