一挙に発表!「劇場版マジンガーZ」(仮題)に関する3つのニュースが明らかに!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

アニメジャパン2017のイベントにて「劇場版マジンガーZ」(仮題)に関する新たな情報が一挙に3つ発表された。その3つとは『超特報映像の解禁』『声優メインスタッフの発表』『世界先行公開の実施』だ。

超特報映像はすでにYoutubeでも公開されている。

また、イベントの立会人として登壇した森久保祥太郎さんが兜甲児役を、茅野愛衣さんが弓さやか役をそれぞれ演じることが発表された。また、監督には「ONE PIECE エピソードオブチョッパー+」などを手掛けてきた志水淳児監督、脚本は「東京トイボックス」の小沢高広さん、メカニックデザインには「攻殻機動隊Arise」や「ガンダム00」などの柳瀬敬之さん、キャラクターデザインは飯島弘也さん、美術は「エウレカセブンAO」のGREENなど、多くの制作陣も明らかとなった。

加えて、会場で公開された原作者の永井豪さんのビデオメッセージにて、本作の世界公開が実施されることも明らかとなった。公開地域は随時発表予定だが、日本に先駆けての世界先行公開が実施されるそうだ。

 

続々と情報が明らかになってきた「劇場版マジンガーZ」。具体的な公開日はまだ明らかになっていない。果たしていつ頃楽しむことができるのか、気になるところだ。

公式サイト:http://www.mazinger-z.jp/

知っておきたい『リアルロボット』と『スーパーロボット』の違い[その1]

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。