三鷹の森ジブリ美術館にて、ジブリの食事シーンを特集した「食べるを描く。」が開催!!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

ジブリ映画といえば、メシです。『天空の城ラピュタ』の目玉焼きトーストや、『ハウルの動く城』のベーコンエッグ、『コクリコ坂から』の朝ごはんなどなど、美味しそうな料理の数々に、美味しそうに食べるシーンの数々。

そんな、ジブリの食事シーンが展示企画になります。

2017年5月27日より、三鷹の森ジブリ美術館にて「食べるを描く。」が開催されるのです!

ジブリ美術館には、オリジナル短編アニメーションが観られる映像展示室「土星座」、絵本・児童書の置いてある図書閲覧室もあります。

個人で、もしくは友人や恋人と行くのもOK。家族連れで行くのもOKです。

最寄り駅はJR三鷹駅。チケットはローソンでの購入が可能。日時指定の予約制なので、要注意です。

© 2001-2017 Museo d’Arte Ghibli | Loppi | 三鷹の森ジブリ美術館ライブラリー

【リレー企画】今こそリメイクをしてほしいアニメ「 風の谷のナウシカ 」