アニメとミュージカルで物語が紡がれる大型プロジェクト『少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト』始動

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

株式会社ブシロードと株式会社ネルケプランニングがタックを組んだ大型プロジェクトが、4月30日に行われたブシロード10周年ライブ内にて発表されました。

タイトルは「少女☆歌劇 レヴュー・スタァライト」。ミュージカル×アニメーションで紡ぐ、二層展開式少女歌劇と銘打たれた本タイトルは、プロジェクトの始動と合わせて、ミュージカル化とTVアニメ化がWで発表され、三森すずこさん、伊藤彩沙さん、相羽あいなさんら、共通キャストで演じることが明らかになりました。

物語は、名門音楽学校へ通う9人の少女たちを中心に、それぞれの夢、願いを胸に“スタァ”を目指す彼女たちのもとへ突然舞い込んだ謎の招待状。それをきっかけに、乙女たちの壮絶なバトルロワイヤルが始まるという本格ストーリー。

そのほかのメインキャストも発表されており、中でも主演となる愛城華恋を演じるのは、ミュージカル『美少女戦士セーラームーン 』でセーラーマーキュリー役も担当した女優の小山 百代さんなど、声優、舞台俳優、アイドルなど様々なジャンルの方が軒を連ねている。

公式サイト:少女 歌劇 レヴュー・スタァライト
(C)Project Revue Starlight

スイーツとゆるキャラ大好き声優「小野友樹」を堪能できるアニメ4選