ドラゴンボールいちの純愛夫婦!? クリリン ・人造人間18号の魅力

「ドラゴンボール」では物語の過程で数多くの夫婦が誕生しますが、その中でも一、二を争う人気を誇るのが今回ご紹介する「 クリリン 」と「人造人間18号」の夫婦です。現在放送中の「ドラゴンボール超」でも、仲睦まじい様子がよく描かれていますね。

ではこの夫婦の魅力は一体どこにあるのでしょうか?今回はその秘密に迫ります。

実は最初は敵同士だった!

「超」から見ている方にとっては意外かもしれませんが、実は当初18号は孫悟空を殺す目的で改造されたサイボーグでした。つまり、クリリンと18号は最初は敵同士だったのです(詳しくは「ドラゴンボールZ」の「人造人間・セル編」をご確認ください)。

18号のある気まぐれな行動からクリリンが18号に惚れてしまうという描写はあるのですが、具体的にどのような経緯で交際・結婚に至ったのかという部分については本編では語られていません。

しかしこれは逆に言うと「視聴者の想像次第」ともいえますね。

一途で真面目、純朴な人柄の夫・ クリリン

この夫婦を語るにあたり、欠かせないのがセル編の最後にクリリンがドラゴンボールに告げるとある「願い」です。

クリリンはこの時「18号は17号との方がお似合いだ」と諦めるような発言をしていますが、17号と18号の関係を知り驚くもどこかホッとしたような態度になるのがたまりません。

最初は「18号」と呼び捨てで呼んでいたのに対し、「超」では「18号さん」とさん付けで呼んでいるのも個人的には萌えポイントですね。

原作者の鳥山明先生は、後に2人の結婚の経緯について「18号が今まで会ったことのないタイプの人間だったクリリンにだんだん惹かれていった」と語っています(ストーリー自体は出来上がっていたようですが、先生が恋愛描写を苦手としていたため省いたのだそうです)。

実は奥手!?ツンデレ系妻・18号

ドラゴンボールいちの純愛夫婦!? クリリン ・人造人間18号の魅力

画像引用元:© バードスタジオ/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

ここまでだとクリリンが18号にベタ惚れな夫婦な気がしてきますが、そんなことはありません。むしろ「大好き」という思いの強さだけでいえば、もしかしたら18号の方が強いかもしれません。

18号は守銭奴だったりやや口調が荒っぽかったりと高飛車な面が目立ちますが、女性らしさを垣間見せるシーンも多くあり娘のマーロンが生まれてからは正に良妻賢母の鑑といえるキャラクターとして描かれています。

気持ちを素直に表現するのが苦手で、「超」ではドラゴンボールを使って神龍に「クリリンが喜ぶもの・こと」を聞き出そうとするシーンもありましたね。

普段のクールなふるまいと、この素直に気持ちを表せないことによるギャップからかファンからの人気が非常に高いキャラクターなのが18号です。

確かにこんなかわいいお嫁さんだったらクリリン羨ましい。

まとめ

二人がいかに素晴らしい夫婦かご理解いただけたでしょうか?

「超」では、「力の大会」に夫婦二人で参加することが確定しました。今後も二人の素敵な絡みが見られると思うと、この先の展開からも目が離せません。

『ドラゴンボール超』『ドラゴンボールZ』 クリリン は技開発の天才! 今後の活躍にも期待できるキャラクター!!

ABOUTこの記事をかいた人

氷雨みやこ

幼女時代にセーラームーンを見て過ごし、小学校低学年でポケモンが始まり、高学年でテニプリを知り、中学から高校にかけてガンダムSEEDシリーズにドハマリするというアニオタになるべくして生まれてきた人間です。 私の記事で皆様が作品に対し少しでも興味を持って下されば幸いです。 よろしくお願いいたします。