クラシックの名曲・ヴィヴァルディ「四季」の音楽世界をアニメーション化するクラウドファンディングを実施!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

クラシックの名曲・ヴィヴァルディ「四季」の音楽世界をアニメーションで映像化する企画のクラウドファンディングがスタートした。

ベルリン国際映画祭短編部門銀熊賞を受賞した和田淳さん、アカデミー賞®ノミネート作家テオドル・ウシェフさん、メディア芸術祭2014大賞のアンナ・ブダノヴァさんなど、世界の第一線で活躍する4人の気鋭クリエイターが競作し、監修を「頭山」などを代表作に持つ山村浩二さんが務めるそうだ。初演は、北九州響ホールでの生演奏での上映を予定している。

目標金額は500万円。6月30日(金)午後11:00までに、目標金額が集まった場合に成立となるそうだ。

Readyfor<世界初 クラシック曲”四季”をアニメ化!気鋭の映像作家4人が競作>:https://readyfor.jp/projects/fourseasons/announcements/55517

クラシカロイド 感想レビューまとめ

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。