TVアニメ『グランクレスト戦記』2018年1月より放送 キービジュアル、メインキャストも発表

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

昨年行われた「ファンタジア文庫大感謝祭2016」にて、アニメ化が発表された水野良さんの最新作『グランクレスト戦記』。本作が2018年1月より放送開始となることが決まり、深遊描き下ろしのキービジュアル、スタッフ&キャスト情報が発表されました。

『グランクレスト戦記』は『ロードス島戦記』で知られる水野良さん原作による作品。
混沌(カオス)がすべてを支配する大陸を舞台に、秩序の結晶「皇帝聖印」を巡って繰り広げられるファンタジー戦記。

メインスタッフには、監督に畠山守さん、アニメーション制作はA-1 Picturesが担当。
さらにメインキャストも解禁され、主人公のテオ・コルネーロ役は熊谷健太郎さん、ヒロインのシルーカ・メレテス役は鬼頭明里さんが演じることが発表されました。
ファンタジーライトノベルのパイオニアである水野良さんが描く極上のファンタジー、果たしてどのようなアニメとなるのでしょうか。

公式サイト:TVアニメ『グランクレスト戦記』公式サイト

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。