「 名探偵コナン から紅の恋歌 」が前作「純黒の悪夢」の興行収入を超え、劇場版シリーズ1位の記録を達成!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

4月15日に公開され、公開から7週目を迎えた劇場版「名探偵コナンから紅の恋歌」が、興行収入63億円5,000万円を突破し、昨年の劇場版「名探偵コナン純黒の悪夢」を超えたシリーズ歴代最高興収作品となったことが発表された。劇場版名探偵コナンシリーズは2013年公開作品の「名探偵コナン絶海の探偵」以来、毎年興行収入記録を更新し続けており、今年で5年連続の記録更新となっている。

興行通信社が毎週発表している動員数ランキングにおいても、最新の5月27日~28日を対象にしたランキングでは「名探偵コナンから紅の恋歌」は4位という高順位に未だランクインしており、まだまだ興行収入記録の上昇が期待できる状態だ。

劇場版名探偵コナンTwitter公式アカウント:https://twitter.com/conan_movie

興行通信社CINEMAランキング通信:http://www.kogyotsushin.com/

よっ!待ってました!押さえておきたいコナン映画のお約束

2017.05.01

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。