「フェリシーと夢のトウシューズ」の吹替キャストが発表!洋画吹替は初となるあの人が主役に選出!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

2017年8月12日に公開が予定されているアニメ映画「フェリシーと夢のトウシューズ」のボイスキャストが発表された。バレリーナを目指す主人公フェリシー役には土屋太鳳さん、フェリシーがパリで出会う女性オデット役に黒木瞳さん、本作ではヴィラン(悪役)にあたるル・オー夫人役に夏木マリさんがキャスティングされる。

土屋太鳳さんは、アニメ自体のアフレコは経験があるものの、“洋画”のアフレコは今回が初体験ということで、公式サイトでは初挑戦の感想の他、作中のフェリシーと自身の経験を重ねて思うことなどがインタビューとして掲載されている。

アニメ映画が集中する夏休みシーズンの公開作品なだけに同時期公開作品も強敵揃いだが、子どもから大人まで楽しめる世界的に支持を受けている作品なだけに是非見逃さないように注意したい一作だ。

フェリシーと夢のトウシューズ公式サイト:http://ballerina-movie.jp/

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。