『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』舞台挨拶のチケット一般販売は6月10日から!来場者特典第1弾、本予告映像も公開!!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

2017年6月17日(土)より公開される、『劇場版 魔法科高校の劣等生 星を呼ぶ少女』

公開初日には、メインキャストである中村悠一さん、早見沙織さん、内山夕実さん、寺島拓篤さん、日笠陽子さん、小原好美さんの壇上する舞台挨拶も行われます。

先行抽選申込みは、6月9日(金)11:00まで実施中。一般販売は、6月10日(土)10:00からです。

小原好美さんは新宿バルト9のみ出演ですので、要注意。舞台挨拶に関する詳しい情報は、公式サイトに記載されています。

そして、来場者特典情報も公開。

来場者特典第1弾は!原作者・佐島勤先生書き下ろしの小説です!!

その名も「美少女魔法戦士プラズマリーナ」。原作小説にて人気のキャラクター・リーナの少女時代が描かれています。

Loppiでのオリジナルタペストリー付き一般前売券も、まだ間に合いますよ!

気になる映画のストーリーは……新たに公開された、本予告でチェックです!

お近くの上映館はこちらでご確認を。

http://mahouka.jp/theater/

©2016 佐島 勤/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/劇場版魔法科高校製作委員会

「 終末のイゼッタ 」感想の総括。科学の時代に生きる魔女がいたら、世界はどう接したか?