『アイカツスターズ!』 エルザ フォルテ は自分にも他人にも厳しい、実力あるパーフェクトアイドル!

アイドルの一番星を目指す女の子たちの物語、『アイカツスターズ!』。この春からアニメは2年目に突入し、アニメ・アーケードゲーム、双方に新しいキャラクターが登場しています。

その新シリーズの中心にいるのは、日笠陽子さんが演じているキャラクター・ エルザフォルテ 。彼女の存在をおさえておけば、今からでもアニメを楽しむことが出来ます。

新たなアイドル学校のトップにして、オーナー 「 エルザ フォルテ 」

エルザ フォルテ2016年の4月から放送されていたアニメ1年目では、“四ツ星学園”という全寮制のアイドル学校が舞台となっていました。

主人公である“虹野 ゆめ”が、四ツ星学園を代表する4人のトップアイドル“S4”になるまでが描かれています。

この春から突入した2年目では、新たなアイドル学校“ヴィーナスアーク”が登場。エルザ フォルテとは、豪華客船の形をしたこの学校のオーナーであり、“ヴィーナスアーク”を代表する世界的なトップアイドル。まさに、最強のライバルなのです。

徹底してパーフェクトを志している

――“ヴィーナスアーク”に、弱いものは必要ない。

彼女は中学3年でありながら、学校を運営し、自ら“ヴィーナスアーク”で学ぶにふさわしいアイドル達を選別し、教育しています。のみならず、どこぞの国では王位継承権も持っているのだとか。

「パーフェクトアイドル」という異名を持つ彼女は、いつだってパーフェクトを心がけています。

故に、“ヴィーナスアーク”に入学することが出来るのも、エルザに認められた素質あるアイドルのみ。入学後もエルザ流の厳しいレッスンが待っていて、結果を出せないものは容赦なく切り捨てられます

実力のあるアイドルをたくさん生み出すといった面では、効率的かもしれません。事実、エルザから高い評価を受けているアイドル達は、その誰もが超一流の実力者です。しかし、そのやり方に、ゆめの親友であるローラは否定的。

努力や前向きさが周囲にも影響を与え、周りの人間も成長させてしまうゆめとは真逆なところがあります。

2017年6月8日に放送されたアニメ第60話では、見込みなしとてエルザに切り捨てられたアイドルを、ゆめがもう一度輝かせています

エルザは、そんなゆめに興味津々

一方、ゆめはエルザのやり方を“プロ意識が高い”と認めています。同時に、自分は“四ツ星学園”のアイドルだからと、エルザの勧誘を断り、自分なりのやり方を貫いています。

「 エルザ フォルテ 」はステーキ大好き

エルザの好物は、ステーキとチーズです。事あるごとにステーキを食べるシーンが描かれ、予告でも「いつもステーキを食べている」と触れられるほどのステーキ好きです。

愛用のブランドは ”Perfect Queen”。その名の通り、ラグジュアリーなドレスで見るものを圧倒させる、まさにエルザにふさわしいブランドです。

もちろん、パーフェクトな彼女は歌とダンスもトップクラス。また、乗馬も得意なようです。

※『アイカツスターズ!』に登場するブランドに関しては、アーケードゲームの公式サイトをご参照ください。

http://www.aikatsu.com/stars/game/brand.php

よくも悪くも、実力主義で自分が一番!なやり方を貫く“ヴィーナスアーク”とエルザ。

“四ツ星学園”のアイドルと関わることで、今後どのような変化が生じていくのか、気になるところです。

アニメ公式サイトでは、1年目と2年目の初回放送分、および最新話の1つ前を無料配信中。ぜひチェックしてみてください。

http://www.aikatsu.net/

白銀リリィ は、『アイカツスターズ!』の氷系病弱ポエマーアイドル