ガンダムファンなら見逃せない超大作『GUNDAM VERSUS』より、機体紹介PVを公開! ナレーションを務めるのは、『機動戦士ガンダム00』グラハム・エーカーだ!!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』『機動戦士ガンダム00』『機動戦士ガンダムSEED』『機動戦士ガンダム』『機動戦士ガンダム サンダーボルト』など、歴代のガンダム作品が大集結!

すべてのガンダムファンに送る超大作が、この夏PS4に登場します!

『機動戦士ガンダム VS.』シリーズの最新作にして、家庭用のゲームとして進化の限りを尽くした究極の作品、『GUNDAM VERSUS』

初代『機動戦士ガンダム』はもちろん、TVアニメの放送を終えたばかりの『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』や、アニメ配信中の『機動戦士ガンダム サンダーボルト』など、多くのガンダム作品が参戦します。

参戦MSは、大ボリュームの90機以上!

VSシリーズでお馴染みの2on2による対戦に加え、最大6人でのマルチプレイも可能!!

そんな、ガンダムファンなら絶対楽しい最新のゲームより、機体紹介PVが公開されました!

ガンダムシリーズのゲームPVでは、キャラクターがノリノリでナレーションをしてくれることがあります。今回のPVを担当するのは、『機動戦士ガンダム00』より、ガンダムを愛した男“グラハム・エーカー”です。

『機動戦士ガンダム00』からの参戦MSも多く、宇宙世紀シリーズのファンはもちろん、ガンダム00ファンも見逃せないゲームです。VSシリーズをプレイしたことがない方でも、好きなガンダム作品があるのなら、アニメにハマっているのなら、プレイして損のないはずですよ!

発売日は、2017年7月6日となっています。まだ予約していない方、お早めに!

公式サイトはこちらです。

https://g-versus.ggame.jp/

『機動戦士ガンダム00』ガンダムを押し倒した男!乙女座のエース、 グラハム・エーカー !!