ピコ太郎がまさかのアニメ化!おとぎ話の世界をテーマに即興で作る一風変わった作品に!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

人気芸人ピコ太郎がこの夏TVアニメ化することが発表された。タイトルは「ピコ太郎のララバイラーラバイ」。企画・原案・音楽をピコ太郎のプロデューサーであり、本人の小坂大魔王さん、監督・キャラクターデザインを特徴的な画風でお馴染みの谷口祟さんが務める。

谷口監督の書き下ろしたイラストから、ピコ太郎さんが即興で、3分間のおとぎ話を紡ぐ、台本なしの作品となるそうで、「マッチ売りの少女」や「赤ずきん」などをモチーフにしたエピソードが予定されている。

dTVなどでの配信も予定されており、TVだけでなく様々なメディアで楽しむことができそうだ。

TVアニメ「ピコ太郎のララバイラーラバイ」公式サイト:http://avex.jp/piko-lullaby/

早口・実写融合・・・「 ギャグマンガ日和 」は時代を先取りしすぎたショートアニメの意欲作だった!

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。