2DS展開が本格的な今こそ3DSを再評価しないか!3DSで見ることができるオススメアニメ!

2017年7月13日についに登場するNEW ニンテンドー 2DS LL!

従来の3DSシリーズとは異なる点も様々なのですが、やはり注目点としては立体視機能がついてない新たな機種の本体が登場する点です。

最近のニンテンドー3DSのゲームでも、そもそも3D立体視に対応していない物も増えてきており、すっかり立体視の時代がひと段落してしまった感じもします。

そんな今だからこそ!

気軽に3D体験ができるニンテンドー“3DS”の可能性を再評価していきたい!

実はゲームだけに限らず、ニンテンドー3DSではアニメコンテンツの配信も行われています。なかなか難しいはずの3Dでの映画のプライベート鑑賞も、ニンテンドー3DSなら簡単にできます!今こそ、3DSで3D映像を観ようではないでしょうか!

というわけで、ニンテンドー3DSで鑑賞できるおススメのアニメ作品をいくつかピックアップしました。

ひつじのショーン3D

アードマンスタジオの人気ストップモーションアニメがお手軽価格で配信中!短いながら、3Dを意識した演出などが非常に楽しい作品です。

中でも思いっきりマリオをフィーチャーしたエピソード「ショーン、過去を訪ねる」は必見。マリオのBGMがガッツリ使われています。

レゴムービー 3D

レゴムービー 3D

レゴの世界を舞台にした長編アニメ映画が3D版で配信中!バットマンやスーパーマンなどお馴染みのヒーローたちもブロックで登場。

尖ったギャグも冴えていて、子供から大人まで笑って楽しめる映画です。配信だけでも嬉しいのですが驚きはその値段です。3D映画一本がまるまる一本ダウンロードできてまさかの1000円!お得です。

ピクミンショートムービー3D

ピクミンショートムービー3D

任天堂の人気キャラクター・ピクミンをフィーチャーした、任天堂製のアニメーション作品。WiiUでも配信されているのですが、そちらはHD仕様画質仕様となっており、3Dで楽しめるのはニンテンドー3DS版のみとなっています。

3つのピクミンらしい特徴的な楽しいエピソードを3Dで立体的に楽しめます。


実はかつては「シュガー・ラッシュ」「ベイマックス」などディズニー作品の映画も配信されていましたが、2016年末に配信を終了してしまいました。これらの映像作品もいつそういった状態になってしまうやもしれないと思うと、早めにダウンロードしておいた方がオススメかも?

3DSを買おうか2DSを買おうか悩んでいるあなた!

「3Dでアニメを楽しめる」という理由で3DSを選んでみるというのもどうでしょうか?

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。