ドワンゴ/川上量生・カラー/庵野秀明・スタジオポノック/西村義明の3者による鼎談イベントに70組140名を招待!

ご注意!このニュース記事は公開から3ヶ月以上経過しています。ニュース内容が古くニュースとして正確性に欠ける可能性がありますので、必ず情報元や公式サイトで最新の情報を入手してください。

映画「メアリと魔女の花」の公開記念イベントとして、同作の背景美術を手掛けている・背景美術スタジオ「でほぎゃらりー」の設立者のドワンゴの川上量生さんと、カラーの庵野秀明さん、そしてスタジオポノックの西村義明さんの3者による鼎談イベントが実施されることが発表された。開催は2017年7月1日(土)、東京・イイノホールにて行われる。鼎談は「メアリと魔女の花」の試写上映終了後に実施予定だ。

現在専用ページにて参加者の募集を実施中。70組140名を招待予定だ。締め切りは6月27日(火)の正午となっているので、参加希望者は忘れずに応募しておこう。

メアリと魔女の花公開記念企画でほぎゃらりー株主鼎談~いま、アニメーション背景を語る。~:http://info.toho.co.jp/mary_eve2/top.html

シン・ゴジラを観た?エヴァはご存知?ではこれを!「 ふしぎの海のナディア 」

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。