湯浅政明監督と片渕須直監督が文化庁長官表彰の国際芸術部門に選出!

「夜明け告げるルーのうた」の湯浅政明監督と、「この世界の片隅に」の片渕須直監督が、共に2017年度の文化庁長官表彰(国際芸術部門)に選ばれた。芸術各分野において国際的に活躍し、特に顕著な成果をあげた個人に対し、文化庁長官により表彰されるものだ。

お二人の作品はアヌシー国際アニメーション映画祭他、国際的な場で評価されている。表彰式は7月19日(水)に文化庁長官室にて行われる。

今年はお二人の他、バレエダンサーの大川航矢さん、寺田翠さん、千野円句さんが選出されている。

文化庁公式サイト<文化庁長官表彰(国際芸術部門)被表彰者の決定>:http://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/hodohappyo/2017071201.html

「 夜明け告げるルーのうた 」で使われているフラッシュアニメーションって何だ?

ABOUTこの記事をかいた人

ネジムラ89

普段は缶バッジ販売専門店「カンバーバッチ」のオーナーやってます。その傍ら個人ブログとしてアニメ映画情報ブログ「ねじまき恋文のヤブレター」を公開中。国内外問わずアニメ映画を中心とした有益な情報を多くの人に提供できるよう努めて参ります。