『弱虫ペダル Re:GENERATION』10月より劇場にて期間限定公開 キービジュアルも解禁

2018年1月よりTVシリーズ第4期の放送が決定しめいるアニメ『弱虫ペダル』。本作のTVアニメ第3期シリーズにオリジナルシーンを加えて再構成した『弱虫ペダル Re:GENERATION』の劇場公開が、2017年10月13日(金)よりTOHOシネマズ新宿ほかにて2週間限定で上映されることが決まった。

さらに、小野田坂道・真波山岳・手嶋純太が描かれたキービジュアルも解禁。

TVアニメ第3期では、月日がたち3年生が引退したあとの話が描かれ、1年生や新キャラクターなど新世代のキャラクターたちが躍動した。

本作に追加されるオリジナルシーンには、インターハイの応援に向かう坂道たちの先輩・金城真護、巻島裕介、田所迅の3人が登場。田所の実家「田所パン」のワゴンで開催地に向かう3人のシーンなどが追加されるという。

公式サイト:『弱虫ペダル Re:GENERATION』公式サイト
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル03 製作委員会

弱虫ペダル はたった1人で悩んでいるあなたに是非おすすめしたいアニメ

2014.05.25

ABOUTこの記事をかいた人

Uemt

アニメと声優さんと野球が大好きです。 土日はどっかの声優イベントに絶賛出没中。 愛するキャラはメガネキャラ。 駆け出しライターですどうか暖かい目でお守りください。